あしながサンタブログ

2021年04月14日
現場職員の声

現場で働く職員さんの「声」Vol.5

みなさんこんにちわ全国児童養護施設総合寄付サイト運営事務局です。
本日も職員の方から現場の「声」が届いているのでブログで紹介したいと思います。

ご寄付の形

一時期話題となった伊達直人によるタイガーマスク運動を覚えていらっしゃいますでしょうか?
当時はランドセルの他にも文房具等様々のものが物が施設へ寄付されたそうです。

この時期なってくるとランドセルを寄付したいと言ってくださる方がいます。

ランドセルを用意するにあたってまずは保護者と相談をし、施設側で用意するのか、保護者が用意するのかを決めます。
保護者の方で用意する場合は、子供と保護者で交流の際などに話し合い、時には施設職員も相談に乗りながら
色やデザインなどを決め、購入してもらいます。そして後日、施設の方へ届けてもらうことになります。

様々な理由で保護者の方が用意できない場合には施設側が用意することになります。
施設には入学や進学に関する予算も国から保証されていますので基本的には子ども達が
欲しいデザインや物を、子ども達自身が選んで買う事ができます。

もちろん現物での寄付も嬉しいですが現場として1番嬉しいのは現物でなく現金での寄付です。
例えば先ほどから話しているランドセルですが、基本的には入学に関する費用などは
全て国から補填されているのでランドセルが全く買えないことはありません。

少し前とは違い現在は、たくさんの色のランドセルがあります。
現金でのご寄付があると、元々の予算にプラスで子ども達が自分たちの好きな色のランドセルを選んで買う事ができます。
現金でのご寄付があれば、子ども達が実際に売り場に行って自分が欲しいランドセルを選んで買う事ができます。

そういう意味では現金でのご寄付の方が、より子ども達のニーズあった形での支援に繋がることが多いです。

【公開中】ON AIR もっち〜ラジオ

現在、日本児童養護施設財団では活動の一つで
FM世田谷より『ON AIR もっち〜ラジオ』が各週火曜日AM11:00〜11:15に
放送されていす。オフィシャルキャラクターのもっち〜、事務局長あっき〜、PR大使
神庭(かんば)ひろみがお送りするラジオは日本児童養護施設財団の活動のご紹介を
初めとして様々な素敵なゲストを迎える番組となります。『ON AIR もっち〜ラジオ
』はエフエム世田谷の全面協力の元、放送をさせていただいております。

詳細はこちら↓

Youtubeチャンネルにて動画公開中

現在、全国児童養護施設総合寄付サイトのYoutubeチャンネルにて
応援メッセージや寄付サイトのPVが公開中です。こちら今後は
もっち〜とあっき〜が行く施設長インタビューの動画も順次公開されていきますので
よろしければ一度ご覧いただければと思います。
全国児童養護施設総合寄付サイトYoutubeチャンネル

また夢をユメで終わらせないプロジェクトのYoutubeチャンネルも
公開しております!こちらではプロジェクトを通して夢や目標に挑戦する
子ども達の動画がアップされているのでこちらも合わせてご覧くだいませ!
夢をユメで終わらせないYoutubeチャンネル

日本子ども未来展

日本子ども未来展は、児童養護施設の子ども達の豊かな成長を願うと共に子ども達が
描く絵画を通して日々の生活だけでなく、子ども達がそれぞれ持つ「夢」や「希望」
を自由に表現する事で自分たちの将来について考える「きっかけ」を
持ってもらうことを目的に実施しております。

第一回日本子ども未来展はこちら↓

第二回日本子ども未来展はこちら↓

【最新プロジェクト情報】
皆様の支えが子ども達の明日へとつながります。ご支援お願いします。
児童養護施設の自立支援を楽しく学べるトレーラーハウスプロジェクト 学ばなきゃンプ
全国の児童養護施設を訪問して、子ども達に夢の見つけ方のヒントが学べる Where’s your “dreams”
埼玉県の児童養護施設の小学生を対象とした自己肯定感を高める3泊4日のチャレンジキャンプ
複合施設の機能を取り入れた、児童養護施設設立プロジェクトトレーラーハウスプロジェクト 学ばなきゃンプ