子ども虐待防止オレンジリボン運動

あしながサンタブログ

2022年09月16日
寄付・募金

遺贈寄付を考えた時、依頼できる専門家は?

 

あしながサンタ運営事務局

遺贈寄付のお問い合わせが増えているので、このようなタイトルにしました。

何故なら、ご自身のこれからに向き合い、遺贈寄付をしようと考えた時に多くの人がぶつかる壁があるからです。
それは「どの専門家へ依頼をすればいいのかわからない」ということです。

遺言作成を業として行い遺言執行者になってくれるのは下記の専門家になります。
・弁護士
・司法書士
・行政書士

ただ、専門家であってもご自身の大切な「財産」と寄付をしようと思った「想い」を必ず守ってくれる方でないと任せることはできませんよね?まずは信頼できる方に相談することをおすすめします。
日本児童養護施設財団でも、遺贈寄付のお問い合わせを受け付けており顧問弁護士も配置しております。

さて、最初のどの専門家へ依頼すれば良いのか?についてですが、
それぞれの士業さんについて、もう少し解説したいと思います。

弁護士
法律家である弁護士は万能な専門家です。遺言書の作成についても対応が可能で、遺言執行の段階でも十分すぎるほどの存在になってくれます。相続関係では親族同士のトラブルになる事も珍しくないですが、どんな状況であっても対応ができる専門家ですから、様々な状況を想定して対応してくれます。

司法書士
財産管理を業とすることができる専門家です。従来の相続登記に加えて、遺産整理を行うことで、弁護士と同様に相続手続きを網羅的にカバーして対応することができます。弁護士と大きな違いは、紛争性のある分野では対応することができないことです。ですが、逆に言えば、司法書士が相続手続きを行うことで余計な紛争を起こすリスクは回避できる場合が多くあります。

行政書士
行政書士は遺言作成を本来業務として行うことができる専門家です。事実関係を証するような契約書や遺言書についての作成を行うことができますので、公正証書での遺言作成を依頼することができます。ただし、弁護士や司法書士と違って財産管理の権限がないため、遺言執行者となる場合には、あくまでも個人として受けるしかないという点があります。

もし、終活などを行っている中で、これからの日本を担う子ども達にご支援を考えて頂けるようでしたら、下記のURLから一般財団法人 日本児童養護施設財団のお問い合わせフォームからご連絡をお願いいたします。

https://japan-child-foundation.org

【FM世田谷/放送中】ON AIR もっち〜ラジオ

FM世田谷より『ON AIR もっち〜ラジオ』が毎週火曜日、朝11:00〜11:15に放送されています。オフィシャルキャラクターのもっち〜、事務局長あっき〜、PR大使神庭(かんば)ひろみがお送りする業界初の児童養護施設に特化したラジオ番組です。番組内容は、児童養護施設の内面のことや日本児童養護施設財団の活動のご紹介を初め、様々な素敵なゲストを迎える番組となります。『ON AIR もっち〜ラジオ』はエフエム世田谷の全面協力の元、放送をさせていただいております。
▶︎WEBページはこちら

<放送を聴いてみる>

【公開中】Youtubeチャンネル


日本児童養護施設財団のYoutubeチャンネルにて、『もっち〜とあっき〜が行く施設長インタビュー』、『応援メッセージ』、『寄付サイト』のPVが公開中です。チャンネル登録して頂けますと幸いです。
▶︎チャンネルはこちら

【無料掲載】卒園生対象 企業求人サイト

全国児童養護施設 企業求人サイトは、現場職員が欲しい企業の求人情報を集めた、児童養護施設版の求人専門サイトとなります。働きたいエリアを選び、企業の窓口にご連絡をしていただけますと、求人担当のスタッフから案内を受けれてます。この事業は営利活動ではないため、掲載課金、採用課金、応募課金、オプション課金は一切しておりません。掲載したい企業を募集しております。
▶︎WEBページはこちら

【入館中】日本子ども未来展 オンライン美術館

日本子ども未来展は、児童養護施設の子ども達の豊かな成長を願うと共に子ども達が描く絵画を通して日々の生活だけでなく、子ども達がそれぞれ持つ「夢」や「希望」を自由に表現する事で自分たちの将来について考える「きっかけ」を持ってもらうことを目的に実施しております。是非ご入館してみてください。子ども達の素敵な感性や表現力の高さを垣間見れるので手を差し伸べたくなると思います。
▶︎WEBページはこちら

<第1回 オンライン美術館へのご入館はこちら>

<第2回 オンライン美術館へのご入館はこちら>

【寄付】全国児童養護施設総合寄付サイト


全国児童養護施設総合寄付サイト運営・普及事業を行っております。こちらのサイトは児童養護施設の現場職員が集まり、開発・製作された業界初の職員の声を「カタチ」にした寄付サイトとなります。寄付サイトの製作に至っては全国の児童養護施設にアンケート調査を実施、数値データに基づき本当に必要な支援と判断したため事業を行なっております。事業の活動については、サイト内のブログでご報告をさせていただいております。ご支援が必要な事業となりますので、ご寄付をお願いします。
▶︎WEBページはこちら