あしながサンタブログ

2021年01月25日
現場職員の声

現場職員から届く生の声 Vol .2

クリスマスが近くなるとワクワクしますよね。
私も子どもの頃を思い出すとクリスマスが近づくと寝れませんでした。

私が勤めている児童養護施設ではクリスマスが近くなるとツリーや折り紙で飾り付けをします。子ども達と輪になって、折り紙を織ったり、画用紙にサンタさんの絵を描いて壁に張ったり、とっても充実した楽しい時間です。

クリスマス前日は深夜まで大忙しなんです。
遠い国のサンタさん(職員?)から事前にいただいた(購入?)プレゼントを綺麗にラッピングをします。そして最後は大きなリボンで縛り完成です。
なんと言っても決めては、「もっと宿題頑張りましょう!byサンタより」、「脱衣所に洋服を脱ぎっぱなしにしないようにしよう!byサンタより」と私個人的な感情が入ってしまった手紙を、プレゼントと一緒にベットの横に添えて置くのです。(笑)
毎年ですが家に帰るのは深夜の2時過ぎになってしまいます。

でも私にとってこの瞬間がとても大切なことだと思います。
子ども達が目覚めた時、笑顔になって欲しいからです。

某児童養護施設 職員より

 

【最新プロジェクト情報】
皆様の支えが子ども達の明日へとつながります。ご支援お願いします。
児童養護施設の自立支援を楽しく学べるトレーラーハウスプロジェクト 学ばなきゃンプ
全国の児童養護施設を訪問して、子ども達に夢の見つけ方のヒントが学べる Where’s your “dreams”
埼玉県の児童養護施設の小学生を対象とした自己肯定感を高める3泊4日のチャレンジキャンプ
複合施設の機能を取り入れた、児童養護施設設立プロジェクトトレーラーハウスプロジェクト 学ばなきゃンプ